スラッシャーシーズン2(原題SLASHER2)

スラッシャーシーズン2

シーズン1よりイマイチなのは否めない。

【作品概要】

公開:2017年

上映時間:全8話

原作・制作:アーロン・マーティン

出演キャスト:ケイティ・マクグラス、ブランドン・ジェイ・マクラレン、スティーヴ・バイヤーズ他

あらすじ

5年前、サマーキャンプでおぞましい犯罪を犯した元カウンセラーたちが、人里離れた犯罪現場に舞戻る。封印したはずの過去が甦り、さらなる惨劇が幕を開ける。

感想

とりあえず一応シリーズものなので同じ役者を使って別人役というのはやめてほしい…

ただでさえ誰が誰かわからないのに余計混乱する。

 

今回は2陣営いてどうなるのかと思いながら見ていたら、両陣営の人がどんどん殺されていき、???復讐じゃないの?両方に対して復讐する理由があるの???と謎展開。

 

最終的には思わぬ方向からどんでん返しが来て、はぇーとなるものの変わらず片方の陣営の人たちが犯人に殺される理由がよくわからなかった。(それぞれに誰かに殺されても仕方がない理由があるとはいえ)

なので、それぞれの陣営の中に相手陣営に復讐したい人が一人いて復讐合戦になるみたいのも見て見たかったかなと思いました。

 

個人的に一番残念だったのは犯人の動きの軽さ(身軽さ)でした。つながりがないとはいえ前作のスラッシャーにはゆったりとした動きながらも相手を確実に追い詰めていく感じがあり、強敵感・重厚感・恐ろし感等々があったのに、今作の犯人は動きが身軽過ぎてただ狂ってる猟奇殺人犯に見えてしまいました、なんとなく。

格好も前作のがいかにも“処刑人”って感じだったのに対して、今回のは実用重視にしか見えなかったのでそこももう少し凝って欲しかったなという感想。

評価:6/10点

前作をイメージしてから見るとちょっとコレジャナイ感があるかも。完全別物として見るのが〇。