スラッシャー/シーズン1(原題SLASHER1)

スラッシャーシーズン1

ぬっとあらわれ標的が逃げようとも慌てずゆっくり追いかける殺人鬼がいい味出してます笑

【作品概要】

公開:2017年

上映時間:全8話

原作・制作:アーロン・マーティン

出演キャスト:ケイティ・マクグラス、ブランドン・ジェイ・マクラレン、スティーヴ・バイヤーズ他

あらすじ

小さな町を再び襲う恐ろしき連続殺人鬼。重い宿命を背負った1人の女性が事件解決に奔走する中、津美の犠牲者の背後に黒い影が迫る…。謎が謎を呼ぶ、サイコスリラー。

感想

見ていて3話くらいであることに気が付きました。

“タイトル出るとき「SLASHER」の文字がスラッシュされるけどRだけされてない…!”

で、思う。

“これは頭文字Rが犯人ということに違いない!ちょうどロビンってキャラがいる!”

どんどん主人公と距離が近くなっていくロビンを見てさらに思う…(でも彼はゲイ)

“これはいい人と思わせといて実は…ってパターンだ”

 

結論:そんなことはなかった(爆

分かっちゃったわーと思い込んでた自分が恥ずかしい笑

 

閑話休題…

 

4話くらいまでは、被害者についてもそんなことしてたら復讐されてもしかたないよねーくらいな感じだったんですが、5話がめちゃくちゃ面白かった。

笑撃の事実で笑わせに来たのちに、え…お前…って感じの衝撃の事実まで。

 

しかし被疑者から被害者までこの件に関わる人が全員狂いすぎててすごい。

皆が自分の欲求最優先で生きててそのためには他人の犠牲をいとわないみたいな。こんな街には住みたくない…

 

スラッシャーの服装はかなりいい感じでした。ピラミッドヘッドの一般人verみたいで。

ピラミッドヘッド

似てる?

評価:7/10点

途中までは重厚な感じがして良かったのに、結局犯人が頭おかしいだけのやつってのはちょっとねという感じ。