ヒンターランドシーズン1(原題hinterlamd1)

ヒンターランド

100点連発とまではいかないけど70点以上を毎回たたき出す印象。

【作品概要】

公開:2016年

上映時間:全4話

原作・制作:エド・トーマス

出演キャスト:リチャード・ハリントン、マリ・ハリーズ、ハンナ・ダニエル他

あらすじ

冷たいまでに荒涼とした風景が広がる英国ウェールズを舞台に、陰惨な殺人事件を軸としてこの地方の深い闇そして登場人物の心の闇を描き出す本格ミステリー。

感想

一話見切り方式のせいか一回約1時間半と少し長く、連続ドラマというよりはシリーズものの火曜サスペンスといった感じ。

イメージ的に警察ドラマは都会が舞台なことが多いと思うけど今作は田舎。しかし、1期の間にどれくらいの時間流れてるのかわからないけど、主役のマサイアス警部来てからこんな田舎で4件も殺人事件起こるとはコナンや金田一レベルの疫病神か?笑

 

それにしても田舎のしがらみの面倒くささや田舎の闇の深さにうむむ…ってなる。牧歌的な風景と陰惨な事件の落差が凄すぎる。

 

そして何かを企んでそうな署長?の存在感よ笑

課員で捜査会議してると後ろをふらふらしてたまに口出しってどっかの老人ホームにいそうなおじいちゃんか笑犯人に丁度よさそうな人が出てきたら適当に証拠くっつけて“こいつでええやん”と言わんばかりの誘導をしようとするとかあからさますぎるやろ。もし警部来てなくて署員が地元民ばかりなら署長に逆らえる人いないだろうし、えん罪生みまくりで田舎って怖いなーと思いました(白目)

 

物語自体は基本に忠実な感じで好感が持てる。突拍子もない勘で動くとかが少なくて、調べる→新たな発見→ダッシュ→新たな発見→ダッシュ→調べる…という流れの繰り返しでこちらも謎解きを一緒にやってる気分にさせてくれるのが楽しい。

評価:8/10点

まだまだ物語のさわりしか始まっていない印象。次々見たくなる魅力がある。