MEGA SPIDER メガ・スパイダー(原題:Big Ass Spider!)

MEGA SPIDER メガ・スパイダー

ギャグは滑り倒しているけどCGのクモの動きはなかなか良かった。

【作品概要】

製作:2013年

上映時間:80分

監督:マイク・メンデス

出演キャスト:グレッグ・グランバーグ、リン・シェイ、パトリック・ボーショー 他

あらすじ

お人好しの害虫駆除業者・アレックスは、虫に刺された腕を治療する為、病院を訪れていた。そこで彼は遺体安置室に潜む毒グモの駆除を、治療代を無しにする条件で引き受ける。警備員のホセの協力を得て、安置室から通気口に潜入した彼は、異常に粘着力の強いクモの巣を発見、更に奥に進んだ彼は病院の地下へとたどり着く。そこで彼は妙にデカいクモを追い詰めるのだが、突然、「伏せて! 」の声とともに銃声が鳴り響く。それは米陸軍、特殊部隊所属の美女・カーリーが放ったものだった。しかし、そのクモは10キロはあると思われる下水道のフタを動かし、街へと消えていった。今、未曾有のパニックが始まろうとしている・・・・・・。

感想

ホセって登場人物が面白い以外はギャグがスベり倒してるのが残念だけどクモの動きとか結構いい。

 

正直素晴らしい映画かというとそういうことは全くないけど、最初から思うまあこんなもんだろって域の範疇なので全然問題なかった。

むしろ思った以上にクモのCGが良くて満足。

 

逆にこういう系の映画を笑って見れないなら多分めちゃくちゃ疲れているときだからリフレッシュか治療が必要という目安になる?かもしれない。

評価:3/10点

おすすめはしないけど、イメージしたものと同程度のものがくる安心感。