キュア禁断の隔離病棟(原題A CURE FOR WELLNESS)

キュア禁断の閉鎖病棟

訳が分からないという言葉がよく似合う訳が分からない映画。だけど逆に好き笑

【作品概要】

公開:2016年

上映時間:147分

監督:ゴア・バービンスキー

出演キャスト: デイン・デハーン、ジェイソン・アイザックス、ミア・ゴス他

あらすじ

ニューヨークの金融会社で働くロックハートは、アルプスの療養所に出かけたまま戻らない社長を連れ戻すよう会社から命じられる。現地に到着した彼はすぐに社長との面会を求めるが、面会時間が過ぎているらしく会わせてもらえない。仕方なくホテルに戻ることにしたロックハートは、その途中で事故に遭って大怪我を負い、療養所に運び込まれる。治療を受ける中でこの施設に不信感を抱いた彼は、やがて驚きの事実にたどり着く。

感想

な…なんてこった…

オカルトと見せかけてマッドサイエンティストと見せかけてオカルトかつウナギ?に犯される話か…

 

こう書くと訳が分からないけどだいたい終始意味が分からない。

 

水中治療中の患者を放っておいて、歳の割におばあちゃんな身体のナースの裸で自家発電する看護師…

訳が分からなくなる…施設がおかしいのか主人公がおかしいのか見てるこっちがおかしいのか…

 

でも意味が分からな過ぎて逆に結構好き笑

評価:7/10点

ぶっとんで訳が分からないのでそういうのが好きな人向け。