海底47m(原題47Meters Down)

海底47m

サメパニック×空気残少ないパニックな状況でパニックにならないわけがない笑

【作品概要】

公開:2017年

上映時間:89分

監督:ヨハネス・ロバーツ

出演キャスト:マンディ・ムーア、クレア・ホルト、クリス・ジョンソン他

あらすじ

休暇先でケージダイビングに挑戦した姉妹。海中を泳ぎ回るサメを鑑賞中にワイヤーが切れてケージごと海底へ。酸素は残りわずか。海底からの決死の脱出劇が始まる。

感想

安い現地ツアーにつられると大変なことになるかもよって話。

こっちにはわからないと思って現地語で悪態つくのあるあるすぎてニヤッとしてしまう笑全部わかってるけどなって時はかなり笑える…

 

そして初っ端からケージがボロすぎてやっぱやめようかなってなるお姉ちゃん。

現地民も胡散臭いし、旅行中のそういう直感は大事にしないとだめだよなと思わされる。

 

ケージが海底に沈んでからは、真っ暗で何も見えない海底の怖さが下手なホラーよりよっぽど怖さを誘う

光を向けた瞬間に目の前にサメがいるシーンなんかは思わずヒッと息をのんでしまいそうな怖さ。その怖さにも耐えながら空気ボンベの残もヤバいってなったらそりゃパニックになるよね…

 

エンディングはこれ系の映画だとあまりないような感じの鬱エンド。ありそうでなかったけど、考えるとこういうのも当然ありうるなと思わされるいい作りだったと思う。

評価:6/10点

エンディングが新鮮でマジかってなったけど、いい意味で裏切られたというか想像を上回られたという感じ。