パラダイス警察(原題Paradise PD)

パラダイス警察

もうひどいという言葉しか思わないくらいひどい(褒め言葉)

色々な方面へ差別的発言が展開されるのでそういうのを受け流せない人は見ないほうがいいです。

【作品概要】

公開:2018年

上映時間:全10話

原作・制作:ロジャー・ブラック、ウェイコ・オグィン

出演キャスト:トム・ケニー、デヴィッド・ハーマン、サラ・チョーク他

あらすじ

やる気に満ちた青年が荒廃した小さな町で、父が署長の警察署で勤務することに。キレやすく、卑わいな同僚たちとともに、大きな麻薬事件の捜査に関わっていく。

感想

大体1話の中で二つのストーリーが進行していて交互に見せられる形。

警察署の話なのにむしろそこにいる警官たちを捕まえたほうがいいんじゃ…と思うほど人格が破綻した精鋭ばかりそろっています。

おそらくアメリカ的笑いのポイントを突いてくるのでたまに?となることもありますが基本的にこっちにもわかりやすい笑いが多いです。

 

ほとんどの署員は振り切り過ぎてて笑えるんですけど一人だけ、デブのダスティだけほとんどの話で笑えないんですよね…

他の人に対しては、頭おかしいだろ笑となるんですが、こいつだけはただ単にダメな奴の中のさらにダメな奴ってだけで見ていて不愉快な気分にしかなりませんでした。

 

一方で一番好きなのは警察犬!

犬

かわいくないのにかわいく見えてしまう不思議笑

証拠品管理室の責任者?なんですがその中で押収したクスリでキマりすぎてるジャンキーっていう笑

どう考えてもかわいくないのにどうしてもかわいく見えてしまう…笑

 

そしてただのおバカなアニメで終わるかと思いきや最終話はシリアスで終わるという…

続きが気になる笑

評価:7/10点

差別的表現が多くてたまに引くところもありますが基本的に笑わせてくれます。中学男子が好きそうな感じかな。