REDCON-1 レッドコン1 戦闘最大警戒レベル(原題:Redcon-1)

レッドコン1

少女がかわいいのはいいが、肝心の特殊部隊が悲しい出来なのが…

【作品概要】

公開:2018年

上映時間:117分

監督:チー・ケオン・チャン

出演キャスト: オリス・アーヒューロ、マーク・ストレンジ、カタリナ・リー・ウォーターズ他

あらすじ

人間だった頃の記憶を持ち、感染後も知能が発達するという新型ゾンビに支配された世界。アメリカのレンジャー部隊、イギリスの特殊部隊SAS、そして両国の海兵隊から選抜された精鋭8人によって結成された連合チームが、人類存続の鍵を握る科学者を救出するため、ゾンビの巣窟となり閉鎖された地区に潜入。しかし、現地に赴いた隊員たちは、そこで想像を絶する現実を目の当たりにする。

感想

何が進化系ゾンビだったんだろ???AV見てるゾンビか?

ってくらい別に新型感が全然なかった。一応多少の知能ある風な場面あるけどそれが物語に不可欠かといったらそこまででもないっていう。

 

で、そこはまだいいんだけど、あらすじでうたわれている精鋭8人がどこにも見当たらなかった…

作戦?とか言ってる割に無策で隔離地域に突っ込みすぎ。たまたま装甲車落ちてなかったらどうするつもりだったのか…

 

弾節約する話が出たからなのか突然皆刀とか銃以外の方法で攻撃しだすとこ最高にダサい。

どうでもいい話が多すぎて2時間もいらなかったでしょとしか思えない。

 

少女がかわいいのが唯一の救いか…

そのお陰でエンディングの一瞬はいい感じになってる。

評価:5/10点

特殊部隊が普通に普通だったら良かったのに。