ザ・トランスポーター(原題:El Nino)

ザ・トランスポーター

普通に考えると非日常な話だけどスペイン南部の日常って感じ。

【作品概要】

公開:2014年

上映時間:136分

監督:ダニエル・モンソン

出演キャスト: ルイス・トサル、ヘスス・カストロ、エドゥアルド・フェルナンデス他

あらすじ

麻薬捜査官のヘススは、ジブラルタル海峡をまたぐヨーロッパとアフリカ間の麻薬密輸ルートを長年にわたって追い続けていたが、あと一歩のところで捜査が失敗に終わり左遷されてしまう。一方、ジブラルタル海峡の近くで暮らす青年ニーニョは、親友コンピと共に麻薬密売の仕事をはじめる。しかし、大きな取引に手を出したことから巨大麻薬組織に目をつけられ、コンピが捕らえられてしまう。

感想

スペイン南部のグラナダくらいまで行くと物陰で普通に大麻売ってた思い出…

その時知り合った日本人女子が

“買って教会で吸いたいわ”

とか言っててアホかな?って思った笑

 

スペイン北部ではそこまで薬物の影は感じなかったけど(陰でやってるだけかも)、南部は本当にゆるゆるだった。

しかし水上バイクで普通にモロッコ行けるとか本当なのかな???

 

スペインは前から若年層の失業率悪くてコロナでさらにヤバくなってるから大麻に限らず違法薬物が蔓延しそう。

というかそれ買う程度にはお金持ってる人はまだましまであるかも知れないってのがヤバい。

それ考えると普通に現実で起こってることをリアルに描けている気がする。

評価:5/10点

良くもなく悪くもなく、でもいい感じにリアルさがある。