6アンダーグラウンド(原題6underground)

6アンダーグラウンド

作戦行動自体は面白いんだけど展開がな~って感じ。

【作品概要】

公開:2019年

上映時間:128分

監督:マイケル・ベイ

出演キャスト: ライアン・レイノルズ、メラニー・ロラン、マヌエル・ガルシア=ルルフォ他

あらすじ

自らの死を偽装したテック界の大富豪が、卓越した技能で世界を股にかけて活躍する男女を集めチームを結成。傍若無人な独裁者を倒すため、“命”をかけた任務に挑む。

感想

ナンバー4必要?パルクールができるだけの戦闘要員って気がするけど…

正直なところリーダーがお金持ちという設定なんだから4と参謀役を入れ替えて、偵察ドローン買って使わせて指示出させたほうがいいような。

 

なんとなく時系列がわかりづらくて、ストーリーの説明として回想があっているのか、メンバーの説明として回想があっているのかその辺がよくわからなかった。

“これで説明は終わりだ”って言ったりしてたけど、何の説明にもなってねーーーってツッコんでしまうよね笑

 

そして、終わり方が中途半端に思ってしまうのは標的を複数にしたせいかな。

こいつらがターゲット、でまずこいつからって流れで始まったのに、そいつと激戦繰り広げて残りをどうするみたいな話もなく終わりって…

せめて戦いは続くみたいな何かしらの筋道をつけて終わらせるか、もしくはドラマにして全部殺っていく流れにするべきじゃなかったのか。

評価:5/10点

戦闘面白かったけど、ストーリー展開がいまいち。