2ガンズ(原題2GUNS)

2ガンズ

ちょっと気分が落ちてたりイライラしていたり、そんなときに見るとスカッとできたりフフッと笑ったりできるかなと思う作品です。

【作品概要】

公開:2013年

上映時間:108分

監督:バルタザール・コルマウクル

出演キャスト:デンゼル・ワシントン、マーク・ウォルバーグ、ポーラ・パットン他

あらすじ

身元を隠してメキシコで潜入捜査にあたっている、麻薬捜査官のボビーと海軍情報部将校のスティグ。麻薬組織との取引に失敗し、行き詰った2人が手を組むことに。

感想

基本はドンパチアクション、申し訳程度に陰謀サスペンスみたいな感じなんですが、特別引き込まれて見入ってしまうというまではありませんでした。

ですが主演の二人の軽妙な演技もあってか視聴後は爽快感をもたらしてくれる気がします。

 

特にトップ画像にもある背中を預けて周りと撃ちあうシーンはありがちなシーンではありますが、それまでお互い紆余曲折あっただけにやっと本当の相棒になったんだなぁと、ラストシーンとあわせて今後の“悪事(?)”を期待せざるを得ない出来になっています。

 

やっぱりこの映画のキモは主演の二人なんですよね。正直な所ストーリーはありがちで別にそれ目当てで見れるものではなく、本当にどうでもいいですって思ってしまいます。

特に好きだったのは中盤、それぞれの事情もありいったん喧嘩別れしてしまったのを再度チームを組むシーン。人懐っこい役柄のマーク・ウォルバーグが「一緒にやるんでしょ」と言えばデンゼル・ワシントンが「一時的にな」と答える流れが繰り返されるところはめっちゃいい!そこだけ何回か繰り返し見てしまいました笑

うーん、人懐っこいというか単純にかわいいじゃねぇか!笑

 

と、まあ変なテンションになるくらい俳優さんの実力と魅力を堪能できる作品でした。

評価:7/10点

気楽に過ごしたい週末にちょうどいい映画。マーク・ウォルバーグのかわいさを実感してほしいです笑